読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママが独学で保育士になる!

仕事と子育てをしながら独学での保育士資格の取得をめざし勉強しました。2016年晴れて保育士になりました!

昔ながらの遊び「なべなべ底抜け」

昔ながらの遊びはたくさんあります。

手軽にできる遊びなので、たくさんストックしておきたいですね。

今日は「なべなべそこぬけ」。

 

対象年齢:4歳児以降

 

  1. 二人一組で手をつないで輪になる。
  2. 「なべなべそこぬけ そこがぬけたら かえりましょ」で背中合わせになるように、手をつないだままくぐる。
  3. 背中合わせの状態で輪になっている。
  4. 「なべなべそこぬけ そこがぬけたら かえりましょ」で元の輪に戻るように、手をつないだままくぐる。
  5. 二組がつながって四人の輪になり1~4を繰り返す。
  6. どんどん輪を広げていき、最後は一つの輪になる。

 

大きな輪になればなるほど、全員で息の合った動きをする必要があります。

誰かが自分勝手に動くと、輪が崩れてしまいます。

周りのことも考えて動くことができるようになるのは、4歳児ぐらいから。

3歳児では、4人ぐらいまでの輪に留めたほうがうまくいくと思います。