読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママが独学で保育士になる!

仕事と子育てをしながら独学での保育士資格の取得をめざし勉強しました。2016年晴れて保育士になりました!

食事摂取基準(微量ミネラル)

子どもの食と栄養

かなり久しぶりになってしまいました!

今日は、「微量ミネラル」です。

張り切っていきましょう!
 

特徴
・ヘム鉄、非ヘム鉄がある。吸収率が高いのはヘム鉄。
欠乏症
・貧血、食欲不振
基準値
・妊婦の付加量が大きい(初期/授乳期+2.5mg、中後期+15.0mg)
・6~11ヶ月も推奨量が設定されている
・8~9歳は男<女、10歳~69歳で月経ありは男<女
 

亜鉛

欠乏症
・皮膚炎、味覚障害
 

特徴
・鉄の代謝に関わる
 
鉄は出題しやすいポイントが多いです。
女性、特に妊娠前や妊娠中の女性に大切なミネラルですので数値もチェックしておくとよいでしょう。
そのほかの微量ミネラルは数値までは暗記しませんでした。